川崎市の心理カウンセリングルーム

今よりもっと「自分」らしく

WEB 予約
電話予約
料金
アクセス
お問合せ
ココロの処方せん

育愛剤 『パラーバクティ』

認定No. 02

効能・効果           恋人・配偶者に対する愛の構築

 

成分・分量

情熱 …… 適量
親しみ… 適量
献身…… 適量


二人の時間

 

製造過程

  1. 同量の[情熱][親しみ][献身]を[二人の時間]でしっかり煮詰める(製造過程はいたってシンプル!)
  2. 最終的に残っているものが[完成された愛]です。

 

注意

  • [育愛剤]は鰻のタレ的な存在です。何度も[二人の時間]に繰り返し付けることによって深い味わいを生み出します。
  • [情熱][親しみ][献身]のバランスが取れていないと偏った恋愛感情に陥る可能性があります。クセが生じ多くの人には苦手なテイストになります。詳しくは別紙を今後表示いたします。
  • 健全なトラブルや痴話喧嘩によって苦味・辛さを生み出すこともあります。お好みでどうぞ。

 

副作用

  • 未だ特別な副作用は発見されていません、発見し次第随時報告させていただきます

 

製造販売元  ロバート・スタンバーク

販 売 元  ハートウッド心理カウンセリング

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連コラム

  1. 危険ドラッグテスト

  2. 育愛剤 『パラーバクティ』

  3. 鎮怒剤 『イカリZERO』

PAGE TOP